組合員へのお知らせ

森林経営計画満期に伴う新たな計画の樹立について

2017年5月30日

 造林補助金制度を利用するにあたり、事前に森林経営計画に参画する必要があります。

 当組合では平成24年度から管内にて山林所有者の皆様と森林経営計画の樹立を行いました。その時の計画期間が5年間となっており、今後満期をむかえ始めます。満期対象地域の組合員の皆様には順次ご連絡をさせていただきます。

 その際、当組合への森林経営委託契約をご希望の方は組合で計画を作成しますが、森林所有者自身が管理を行う場合がある方は、以下の計画書を合わせて提出してください(更新書類配布時に同封しています)。ダウンロードできるよう別紙1の様式を掲載します。

 

 別紙1 計画書

 

参考までに、市町村別で最も早く満期を向える期日をお知らせします。

 平成29年7月末  上益城郡山都町旧蘇陽町管内

 平成29年12月末 阿蘇郡南小国町、高森町、南阿蘇村、西原村

 平成30年6月末  阿蘇市

 平成30年9月末  阿蘇郡産山村

平成29年度 森林施業申込書の提出のお願い

2017年4月28日

 平成29年度がスタートするにあたり、補助事業利用箇所の取りまとめを行います。

別紙4の森林施業申込書をダウンロードしてご記入の上、当組合まで提出をお願いします。

組合員ではない方でも当組合との取引がある方には、案内文書の送付或いは、直接連絡をさせていただく場合がございます。よろしくお願い申し上げます。

 

 ●提出期限 平成29年5月末日まで

 

詳細については、別紙1、別紙2をご確認ください。

 別紙1 : 総代の皆様への回覧文書

 別紙2 : 当組合管外の皆様への案内文書

 別紙3 : 平成29年度補助事業に関する大切なお知らせ

 別紙4 : 森林施業申込書(こちらを提出)

       (pdf版はこちら)(エクセル版はこちら

 

 なお、昨年の熊本地震で、組合員として登録されている住所が変更になった方はご一報いただきたくお願い申し上げます。

西原支所 営業再開のお知らせ

2016年10月26日

 平成28年熊本地震で被災し営業を休止していました当組合西原支所におきまして、平成28年10月17日に営業を再開しましたのでお知らせします。

 復興で大変な時期ではありますが、必要な資材などございましたら、是非ご利用下さい。

 

詳細はこちら

北外輪及び南小国町の一部におけるスギの葉赤変について

2014年6月27日

 阿蘇市北外輪から南小国町中原周辺及び当組合南小国支所周辺の山林において、スギの葉が赤茶色に変色している現象が確認されています。

 

 熊本県の調査の結果、スギハマキ(蛾の一種)の幼虫の食害によって発生する現象であり、スギの成長が一時的に遅れるものの、枯死することはほとんどなく、2~3年程度で自然に終息します。

 

当組合の方針
間伐が遅れ、陰湿な環境にある林内環境を改善する為、間伐を推進します。
間伐など森林に関する作業は、最寄りの森林組合支所までご相談下さい。

 

詳細はこちらへ

森林への太陽光発電施設設置に関する注意点について

2013年8月27日

2012年7月から、再生可能エネルギーの固定価格買取制度がスタートしました。森林を伐採し、太陽光発電施設を設置しませんかという勧誘が各地であるようです。

 

森林を伐採し、太陽光発電施設を設置する場合の注意事項を、別紙のとおりまとめましたので、森林への施設設置をご検討される方は、ご一読頂きますようよろしくお願いします。

 

  別紙:森林への太陽光発電施設設置の注意点について

造林補助金運用の改正について(H25.7.1~)

2013年8月27日

造林補助金運用について改正がありましたのでお知らせします。

造林補助金運用の改正について

組合員相続手続き等のお願い

2013年1月31日

森林の土地の所有者を把握する事は組合にとって重要な課題です。組合員の皆様におかれましても、お住まいを変更されたり、相続、或いは持分譲渡等をされる際には、下記書類を組合に提出して頂きますようお願いします。

また、新規に加入されたい方は下記連絡先までご連絡下さい。


【お問い合わせ先】阿蘇森林組合 本所 総務課(0967-34-0335)

  必要書類
持ち分を譲渡する場合 持分譲渡承認及び加入の申込書
組合員が死亡された場合 ①組合員の死亡届
②相続人の加入申込書
③遺産相続協議書(関係者の印鑑証明、謄本等添付)

ふるさと森林相談会開催しました

2013年1月30日

 下記日程でふるさと森林相談会を開催しました。合計70名の参加を頂きまして、誠にありがとうございました。

次回開催の際には、改めてご連絡いたしますので、ご相談等ございましたらお気軽にお越しください。

 

 平成25年1月13日(日) 熊本  40名

 平成25年1月21日(月) 大阪   6名

 平成25年1月23日(水) 名古屋  3名

 平成25年1月24日(木) 東京   9名

 平成25年2月 1日(金) 福岡  12名

森林の土地を取得したときには届出が必要です

2012年12月11日

森林の土地を取得したときには届出が必要となります

平成23年4月の森林法改正により、平成24年4月1日以降、森林の土地の所有者となった方は市町村長への事後届出が義務付けられました。

届出対象者

個人・法人問わず、売買や相続等により森林の土地を新たに取得した方は、面積に関わらず届出をしなければなりません。

ただし、国土利用計画法に基づく土地売買契約の届出を提出している方は対象外です。

届出期間

土地の所有者となった日から90日以内に、取得した土地のある市町村の長に届出をしてください。

届出事項

届出書には、届出者と前所有者の住所氏名、所有者となった年月日、所有権移転の原因、土地の所在場所・面積とともに、土地の用途を記載します。添付書類として、登記事項証明書(写しも可)又は土地売買契約書など権利を取得したことが分かる書類の写し、土地の位置を示す図面が必要です。

 

   【お問い合わせ先】阿蘇森林組合 本所 総務課(0967-34-0335)

 

   ・パンフレット:県庁HPよりパンフレット

   ・熊本県庁HP

    http://www.pref.kumamoto.jp/soshiki/77/totisyoyuusya.html